廃車知ってる?Knowledge

廃車の手続きを理解した上での解体お得法

さてさて、廃車の車の解体の仕方で、思わぬ得をする場合もあることをご存知ですか?
実際に廃車を解体しようと思ったら、皆さんはどのような方法を選びます?
今回は、少しでもお得な廃車の解体方法をご紹介したいと思います。
上手な廃車の方法として、見ておくのをお勧めします。

損をしないからといって、不法投棄なんて事をしちゃいけませんよ?不法投棄は犯罪ですよー!

廃車にする車を欲しがっている人を探す

何を当たり前な事を… と思われた方も居るでしょうが待ってください、これが全ての基本になるわけです。最近は便利な世の中になった為、この廃車を必要としている人を探すのがそこまで難しいことではなくなっているのですよ。

その方法は、貴方も一度は利用したことがあると思われる、インターネット!
このインターネットは、情報を集めるという事柄に関しては最強のツールとも言えます。
しかもこのインターネットは皆さんがお持ちの携帯電話からでも利用することが可能となりました。これをうまく活用して、廃車の取引先を探せばよいのです。 個人で欲しがっている人を探しても良いのですが、解体業者を探す方が色々と現実的でしょう。

廃車を欲しがっている業者を見つけたら

無事に解体してくれそうな業者を発見したら、あとは直接交渉していくだけです。
交渉方法は、貴方がどこまで納得できるかです。廃車手続きの代行をしてくれるかどうかを条件にしたり、無料で解体してくれるならそれでOkと、ゆるい交渉を持ちかけるも良いですし、廃車費用に掛かった金額を請求するも貴方次第です。あくまでお得ということで、欲張ってしまっては断られるケースもあることを理解しておきましょう。

買い取りが現れる可能性も?

廃車にする車の車種や年式によっては、買い取りたいとコンタクトを取ってくる個人や業者のケースが発生することがあります。こういった場合は、自分が廃車にする車の人気等が関係している場合がありますので、チェックしてみるのも良いと思います。世間一般的に人気の車種であれば、部品取りを目的に声を掛けていると思われますので、いくらになるかといった現金が発生する交渉になることもあります。このような場合でも、取引する相手が居てこそなので、ある程度の条件をつけたら、欲張らずに引き取って貰う方が良いでしょう。中には高額査定 つぎつぎと入るようなケースもありますが、あくまでも得をすればよいという認識を忘れないようにしてください。

解体の裏技とは結局のところ

廃車の解体時に発生する費用がなくなるだけでもお得なのです。
本来はリサイクル費や廃車手続き費等、車を解体させるためにはいくらかの費用が掛かることになるのはご存知でしょう。それらが無くなるだけでも、結果的にはプラスになったと思えるぐらいであれば、いくらでも解体処分の仕方は探せると思います。もう一度言いますが、解体はしっかりと行い、不法投棄をすることだけはやめてくださいね!


recommend

日本郵便
http://www.post.japanpost.jp/

最終更新日:2014/10/29